自分を愛したら、人生変わった。

美容と映画と本と、自分を高めるものたち。

食事制限の自分ルール【2017年4月~】

食事制限されている方のダイエットページを見に行ったりするのですが、具体的な食事メニューが出てこない!

出てきたとしても、「自炊」「お野菜たっぷり」「意外とガッツリ」メニューで、自分にはとてもマネ出来ない!!!

 

じゃあ自分の性格や行動パターンを踏まえて、自己流食事制限ダイエットをやってみれば良いのでは?

自分を実験台にしてやってみよう!

ということで、現在私が行っている食事制限ルールを記載しておきます。

 

決してオススメのルールではないので、参考までに。(栄養とか栄養とか栄養とか…ツッコミどころは満載です。)

 

~平日の食事~

毎日同じメニューでいけるタイプなので、平日は下記のような食生活です。

 

朝:バナナ1本、ゆで卵1個、6Pチーズ1個、ヨーグルト1個

昼:サラダチキン1個orゆで卵2個

夜:食べない(飲み会参加時は除く)

  お腹が空いていたら、味噌汁orスープ1杯は飲んでもOK

間食:ガムor飴

備考:1日に水2ℓを目標に飲むよう心掛ける

 

f:id:ritsuka00:20170406073819j:plain

朝は、コンビニで買うor休日にスーパーで買っていたものを持参する形で、職場のデスクでバナナ、ゆで卵、チーズ、ヨーグルトを食べます。(仕事の始まりが早めの職場なので、7時半頃の食事です)

たった4種類ですが、結構おなかいっぱいになります。

 

お昼は、11時半~13時半までのうち、1時間がお昼休憩時間です。

仕事が基本的に座り仕事の為、少しで大丈夫なんです。(朝の食事で満たされている状態でもあります。)

私はお肉が好きなので、お腹が鳴るくらい空腹の時は、サラダチキン。

そうでもない時は、ゆで卵を食べています。

すぐに食べ終わるので、食事が終わったら、スマホをいじったり、本を読んだり、眠い時は少し昼寝をしたりして時間を有効に使うことが出来ます。

お昼の時間は、1時間と時間が決まっているため、その時間を乗り越えてしまえばいいだけ。

気をつけるのは、周りに流されて食べないこと。

「それしか食べないの?」「もっと食べなよ。」は聞かないことにしています。

だって今までの人生の中で、周りが想像する以上の量の食べ物を無駄に食べてきたんだから。

 

間食は、ガムで口を動かして満足感を得るか、飴で足りなくなった糖分を補給します。

お仕事の関係でもらったお菓子は、家に持って帰り、家族にあげています。

ただ、どーーーーーしても持ち帰れないもの(切り分けて渡されたケーキとか、たまにあるんです)に関しては、他の人にあげるか、ちゃんと食べます。

 

夜は、少し我慢が必要になります。

体が冷えていたりするので、お味噌汁、もしくはスープは1杯ならOKにしています。

カロリー的にはお味噌汁の方が良いですね。

それでもなぜか夜はお腹が空きます。

そういう時は、歯を磨く

食事をしたと錯覚させます。歯を磨くとまた磨くのが面倒になるので食べなくなります。

それでもダメなら・・・・寝る!!!

 

 

~休日の食事~

朝:食べない

昼:自由

夜:自由(食べなくて良いなら食べない)

 はい、見ての通り、平日に比べてかなり自由です。

さすがに平日のままの食生活で休日は過ごせないので、そこは自分の中で区切りをつけています。

「自由」とは書いていますが、1つだけ気を付けています。

それは白米です。

今までの経験から、私は白米を食べるとすぐ太ることに気づきました。

その為、外食で定食メニューを食べない限りは、白米は極力避けます。

定食で米の選択が出来る場合は、雑穀米にしています。

でも、ステーキやアイスは我慢しないで食べます。

 

 食事制限はやっぱりつらい

やはり、どんなに自分に合った食事制限方法を考えたとしても、楽々クリアできることではありません。


好きな服を着て、もっとオシャレして出かけたい。
もう重い体で歩くのは嫌だ。
まっすぐ鏡の中の自分を見つめたい。

 

掴めそうで掴めない、そんな些細な目標に向かって頑張っているのです。

 ⇩よろしければこちらもお願いします⇩