自分を愛したら、人生変わった。

美容と映画と本と美味しいものと、自分を高めるものたち。

最近の私のプチプライスリップ用品事情(2018年2月時点)

以前、リップティントを試した記事を書いてからかなり経ちますが、現在の私のリップ用品事情を、記録もかねて残しておきます。

 

ちなみに以前のリップティントお試し記事はこちら↓↓

 

www.ritsuka00.com

 

現在買い集めたリップ用品

リップティントを試した後に、私が買ったプチプライスリップ用品はこちらです。

f:id:ritsuka00:20180216010946j:plain

気になるものは、気づいたら買っていました。

恐ろしい。

これでは唇が足りないですね。

 

現在のお気に入り

持っているものの中で、現在一番使用しているのはこちら↓↓

f:id:ritsuka00:20180216011206j:plain

左から、

「NIVEA(ニベア)ナチュラルカラーリップ ブライトアップ チェリーレッド」

「CANMAKE(キャンメイク)ステインオンバームルージュ【13】ミルキーアリッサム」

「CANMAKE(キャンメイク)キャンディラップリップ【03】ピーチシャワー」

の3つです。

 

使い心地

「NIVEA(ニベア)ナチュラルカラーリップ ブライトアップ チェリーレッド」は、唇の乾燥をやわらげてくれます。

チェリーレッドという色ですが、唇に色はほとんど着きません。

 

「CANMAKE(キャンメイク)ステインオンバームルージュ【13】ミルキーアリッサム」も、リップバームなので、保湿ケアが出来ます。

ミルキーアリッサムという色は、落ち着きのある濃いめのピンク色です。

ちょっと嬉しいUVカット。

 

「CANMAKE(キャンメイク)キャンディラップリップ【03】ピーチシャワー」は、美容液成分が96%も入っているリップグロスです。

もちろん美容液としても使えます。

明るめのピンク色です。

(余談ですが、「CANMAKE(キャンメイク)キャンディラップリップ【04】レディストロベリー」の色は、鮮血のように赤く、使う人を選びそうな色でした。)

 

それぞれ単体でも使えますが、私は、

「NIVEA(ニベア)ナチュラルカラーリップ ブライトアップ チェリーレッド」→「CANMAKE(キャンメイク)ステインオンバームルージュ【13】ミルキーアリッサム」→「CANMAKE(キャンメイク)キャンディラップリップ【03】ピーチシャワー」と言う順番で、3種類を重ねて使っています。

この時期、唇が乾燥してしまうので、3つを重ねて使用することで乾燥を防いでいます。

 

色の好みはそれぞれあるとは思いますが、約1600円ほど(NIVEAニベア商品が約400円、CANMAKEキャンメイク商品がそれぞれ約600円で換算)で、唇の美容保湿と発色が望めると思えばお得かもしれません。

 

 ⇩よろしければこちらもお願いします⇩

まつげパーマを体験してきました。

昨年末頃、まつげパーマを初体験しました。

結果良好の為、ご報告致します。

 

ビューラーでのまつげのカール具合が上手くいかず、悩んでいたので、思いきってパーマをかけてみました。

 

目をずっと瞑ったままで施術してもらう為、手順の説明は上手く出来ません。

目元に、まつげをカールさせるためのロッドを付けて、専用のパーマ液を付けてカールさせています。

 

施術前

f:id:ritsuka00:20180109212605j:plain

 

施術後

f:id:ritsuka00:20180109212647j:plain

 

アップにしている為、画像が粗めですが、上まつげの上がり具合がかなり違います。

施術前は、これでもビューラーで少し上げた状態です。

施術後は、目尻側も含めて全体的にまつげが上がっています。

 

メイクをするときに、ビューラーを一度も使わずにすむのがとっても楽です。

マスカラもつけやすい。

しかも1日中まつげが上がっているので、目元がずっとぱっちり。

 

実は、初回では上まつげのみを施術してもらったのですが、とても気に入ったので、先日の2回目の施術時に下まつげも一緒にやってもらいました。

上まつげほどではないのですが、下まつげも柔くカールしています。

逆さまつげで悩んでいる方には、上下のパーマはとてもオススメだと思います。

 

まつげのカールの持続力ですが、私の場合1.5ヶ月くらい持続すると言われました。

個人差もあるようで、だいたい1ヶ月~2ヶ月位が目安だそう。

また、下まつげは毛質の関係で、2回に1回で良いのではないかというアドバイスを頂いたので、状態を見つつ上下とも継続していこうと思っています。

 

 

 ⇩よろしければこちらもお願いします⇩

美容室にて、初パーマをかけてみました。

人生初のパーマをかけてみました。

今までの髪型はロングのストレートばかりだったのですが、職場でパーマがなぜか流行っていて、私もオススメされたのでやってみることに。

 

前回行った美容室は、仕事後の時間帯でのパーマの実施はしていなかったので、また場所を変えて新しい美容室へ行きました。

 

担当して下さった美容師さんに、パーマが初めてだということを伝え、髪型カタログを見ながら髪型を相談。

結果、髪の長さは変えずに「ゆるめのパーマ」をかけてもらうことにしました。

そして全体的に毛先を軽くそろえて、前髪も作ることに。

 

パーマをかける前↓↓

f:id:ritsuka00:20171130223547j:plain

 

パーマをかけた後↓↓

f:id:ritsuka00:20171130223642j:plain

パーマをかけた後の髪がちょっと広がっているのは、強風の中帰ってきた為です。

かなり真っ直ぐな髪だったのに、ちゃんとパーマがかかっています。

お上品さが増したかな?

髪の乾かし方も教わったので、しばらくはこのパーマのキープを頑張ります。

 

 ⇩よろしければこちらもお願いします⇩

 

鼻にヒアルロン酸を注入してきました。

前からやりたかった、「鼻のヒアルロン酸注入」に行ってきました。

他の施術と比べて、比較的簡単に出来る施術ではありますが、簡単だからこそ自分の中での優先順位が高くなく、実施する機会を逃していました。

しかし先日、平日にお休みが取れたため、思い切って施術しに行ってきました。

 カウンセリングへ

前から、鼻の施術をするならココ!と決めていたクリニックを当日施術希望で予約し、カウンセリングに行きました。

簡単に問診票を記入し、診察を待ちます。

 

順番が回ってきて、診察室に案内され、いよいよ先生とご対面。

すっぴんを見られるなんて恥ずかしい~と思えて来てしまうくらい、とても綺麗な女性の先生でした。

ヒアルロン酸とはどういったものか、どの部分に注入するか等の説明を受けました。

今回の当日施術希望項目ではありませんでしたが、耳介軟骨移植もやろうと考えているので、気になっていると伝え、合わせてそちらの説明も受けました。

シンプルな受け答えでしたが、鼻関係の施術はここでやろうと事前に決めていたので納得できるカウンセリングでした。

 

その後、一度待合場所に戻り、最終的な当日施術希望確認と施術料金の支払い、写真撮影を済ませて施術室へ。

 

いよいよ施術へ

看護師さんに名前と施術内容の確認を再度され、荷物を預けて施術台へ上がり寝転がりました。

鼻の部分に縦に麻酔クリームを塗ってもらい、10~15分ほどそのまま待機しました。

 

その後、先ほどカウンセリングをして下さった先生が来て施術開始。

鼻部分を押さえられて、「少しチクっとしますよ~。」と言われ、その後すぐに宣言どおりのチクっとした痛みがきました。

ヒアルロン酸を注入されている最中は、鼻がぐ~~っと押されている感じ。

注射針を入れる瞬間の軽い痛みのみで、後の痛みは全くありませんでした。

針は2・3か所位刺していたようです。

 

注入してもらってから、施術台の上で上半身を起こし、状態を確認しました。

2つの手鏡で確認するのですが、1つは看護師さんに持ってもらい、もう1つは自分で持ち、正面からと横からとで確認できるようにして頂きました。

この時点で、変わったなという実感がありましたが、気持ち多めがよかったので、もう少し注入してもらうことに。

もう一度施術台に寝転がり、軽くまたヒアルロン酸を追加注入してもらい、再度起き上がって手鏡で確認。

 

初めての鼻の施術ということもあり、程度が良く分からなかったのですが、注入具合に満足したので、これで良いですと伝え終了。

 

施術後

帰ってから、改めて鏡で見てみると、ちゃんと鼻根が出来ていて、しばらく見つめてしまいました。

私の場合、鼻根がぺったんこだったので、正直どうなるか想像できず不安だったのですが、しっかり鼻根があることを実感できて嬉しくなりました。

実際に触ってみると、それがよく分かりました。

 

施術後はテンションが上がり、次の日に化粧をして仕事にいくのがとても楽しみでたまらなかったです。

次の日、実際に化粧をしてみると、若干印象が変わった感じがして、良い意味での違和感がありました。

 

施術してからの経過ですが、当日と次の日は注入箇所にじんわりと鈍痛がありました。

数日は針の痕が残っていましたが、化粧で隠せるので全く問題なし。

現在は施術して2週間ほど経ちましたが、違和感なく過ごせています。

ただ、押したりつねったりするのはよくないと思い、あまり触らないようにしています。

 

周囲の反応ですが、実は・・・誰にも気づかれていません。

自分から言い出せば気づいてもらえるかもしれませんが、特に言う必要もないので、家族にも職場の人にも友人にも誰にも申告していません。

自分の中では変わった気でいたのですが、やはりなかなか顔なんてじっくりとは見られていないんだなと改めて思いました。

しかし、自己満足の世界であっても、自分で変化を感じることで、次の日の化粧が楽しみになったり、前向きな気分ン位なったりと、日々のモチベーションを高める1つの要素になったことに今は満足しています。

 

 

 ⇩よろしければこちらもお願いします⇩

食事制限の自分ルール【2017年9月~】

最近このブログでは、食べ物(主にスイーツやアイス)ばっかり載せていて大丈夫かと自分でも思う今日この頃。

 

本当はもうちょっとダイエット頑張りたいのですが、あまりにも急に痩せた?為、周りから止めに入られている状態です。

特に、両親からは食べなさ過ぎて心配をかけてしまった為、少しずつ食べるようにしました。

 

とりあえず、食べたものはなるべく記事を書こう。

特に外で買ったもの、コンビニ食やスイーツやアイス。

書いていれば、レコーディングダイエットになるかなとも考えています。

 

平日の食事

朝:豆乳(紙パック1本)、(+バナナ1本)

昼:食べない or サラダかスープ

夜:割と好きなもの→普通の夕食(ご飯なし)or コンビニ食やスイーツやアイス

間食:飴

備考:1日に水1.5ℓ~2ℓを目標に飲むよう心掛ける(炭酸水もOK)

朝は豆乳と、たまにプラスバナナ1本。

歯の矯正で、上の歯列にワイヤーが入ったので、食べると歯に物が挟まったり、舌を傷つけないように着けているワックスが取れたりする為、時間のないお昼はなるべくなら食べたくない。

という条件だけはなるべく変えないようにして、夜は割と自由な感じになりました。

本当に自分が食べたいものを食べています。

 

休日の食事

 

朝:自由

昼:自由

夜:自由

完全に自由になりました。

 

とりあえず、しばらくはこんな感じでゆるやかにダイエットを頑張ります。

また体重が増え続ける等、何か支障が出てきたら考えます。

体重測定と食べる量には注意ですね。

 

 ⇩よろしければこちらもお願いします⇩